無題4

 

目的

● 出荷業務のスピードアップ、効率アップ、業務の標準化、空時間を有効活用
● 無人稼動による自動計量、自動納品書発行

(磁気カードを使用し、専任オペレータ不要のシステムを構築できます)

● ネットワークに対応(LANに接続された複数の室外機が操作可能)
● 運転手さんは乗降の手間が減り、配送効率がアップ
● 本社←→工場をVPNで接続し常時高速接続

 

運転手さんからの要望

● 車から降りずに伝票を受け取りたい。
● 場内の混雑を解消しスムーズな引取作業を行いたい。
● 雨、雪、強風時の出荷を少しでも楽にできる方法はないだろうか?

 

室外ユニットの外観

■カードリーダー

カードリーダー室外機カタログDownlordはこちら

カードリーダー

■RFID

RFID

RFID

 

室外機稼動の様子を動画にしました!!!

室外ユニットの操作性

●操作は簡単。1タッチ~3タッチで伝票発行

●いつもご利用の商品は「いつもの商品」として一発選択が可能

●トラックスケールと連動しているので過積載を伝票発行前に警告

●伝票発行は室内(出荷室等)からでも可能(磁気カードが無い場合)

●配送指示車両はカード挿入後、即発行 1タッチ

●引取業者様は固定条件で選択発行 3タッチ

●カード紛失は簡単なマスタ処理で即再発行

●出荷データは即サーバに書き込まれ、販売管理システムに連動

 

室外ユニットのメンテナンス(トラブル対策)

 室外ユニット

室外ユニット

室外ユニット操作画面はこちら